【片付けられない方必読!最新版:お片づけの教科書】これを見れば生前整理,遺品整理,実家の片付けが全てわかる!遺品整理業者に依頼した場合の料金や相場の基本概念「お金の話し編」|横浜・川崎・東京で遺品整理のプロがどこよりも安く丁寧にご対応致します。

【片付けられない方必読!最新版:お片づけの教科書】これを見れば生前整理,遺品整理,実家の片付けが全てわかる!遺品整理業者に依頼した場合の料金や相場の基本概念「お金の話し編」

2019/04/05

【片付けられない方必読!最新版:お片づけの教科書】これを見れば生前整理,遺品整理,実家の片付けが全てわかる!遺品整理業者に依頼した場合の料金や相場の基本概念「お金の話し編」

215d4580-3f97-4f22-bf8a-2c6f06d81f06

始めに】

超高齢化社会となり、今の日本に様々な問題がある中で近年浮き彫りになってきたのが、「遺品整理」「生前整理」と呼ばれる実家の片づけである。弊社は遺品整理士のプロとして適切なアドバイスを「事実をもとに」お伝えする事を目的に、この記事の執筆を始めました。

インターネットが普及して色々な情報収集が出来る世の中にはなりましたが、多すぎる情報により「ネットで調べても真実や答えがわからない」「調べて見つけた記事が長すぎて読みたくない」etc、、。

お客様にとって「優しくない情報」が多く蔓延している世の中。

弊社,横浜遺品整理総合受付センターは【3分-5分】あれば読める【シンプルで間違いがない優しい情報】を提供していきます。慌ただしい生活の中で、隙間時間を有効活用した情報収集にお役立て出来れば幸いです。

b03605c2-2659-4d4c-9033-3eda4c0372b2



【生前・遺品整理の相場】

皆様が一番気になる「お金の話」です。下記の料金が、日本全国の遺品整理業者の相場になります。ご参考までに拝見下さい。

間取り 料金相場 作業人数 作業時間
1R1K 35,000円~120,000 ~2 1~3時間
1DK 50,000円~150,000 ~3 2~4時間
1LDK 70,000円~200,000 ~4 2~6時間
2DK 90,000円~300,000 ~5 2~6時間
2LDK 120,000円~350,000 ~6 3~8時間
3DK 150,000円~400,000 ~7 4~10時間
3LDK 170,000円~500,000 ~8 5~12時間
4LDK以上 220,000円~700,000以上 ~10 6-1日以上

上記の金額は作業費を含む人件費・車両費・回収運搬費・廃棄物のリサイクル費をあわせた概算費用となります。

ゴミ屋敷清掃や特殊清掃が必要な現場の場合は通常料金よりも料金が大きく変わります。



【作業料金の幅について】

1.同じ部屋のサイズでも仕分けの量,搬出する家具の種類により料金が異なる。(例)物を溜め込む性格の方で、「部屋から押入れまで不用品がギュウギュウ詰め」「入り口から出せない大型家具!家具の解体が必要」etc…

★人件費とトラックの量が増える。

 

2.搬出環境の差により料金が異なる。(例)「エレベーター無し5階」「家の入り口前の道路が狭くトラックまでの距離が遠い」「戸建てでお部屋以外にも大型の押入れが沢山」etc…

★作業時間が長くなり人件費が増える。

 

3.オプションの有無(例)「個別供養」「大型リサイクル家電の処分」「エアコンの取り外し」「本格的なハウスクリーニング」etc…⬆︎コレはこのままですね。要は特殊な作業には「工賃」が掛かります。

★作業代が増える。

大きく言うとこの3つになります。至ってシンプルですよね?色々ネットには書いてありますがこの3つを押さえておけばもう貴方は遺品整理の相場,や料金については7割理解出来ています。大丈夫です。つまり「人件費とリサイクル費(回収物処理代)と車両代と時間」というのが金額の出し方の理論ですね。

 



【安くするポイント】

fedaa368-ba0f-4d18-a3d8-841b2885d974

結局料金も気になるけど、「出来るだけ安くしたい!」というのが世の常です。

ここでは実際に弊社が見積もりを取る時に、料金を安くできるポイントをまとめました。参考にしてみて下さい。

1.家具の中や押入れ(クローゼット)の中の荷物量?

遺品整理のサービスは仕分けに一番時間と気持ちを注ぎます。仕分けがない現場は「人も時間もトラックの数も少なくていい」ので安くなりやすいです。(つまりご自身で家具の中の物は処分を行い空っぽにすると安い!)

2.解体が必要になってしまうサイズの家具はないか?

家具の解体は「重い物・ガラス付きの物・鉄などで出来た専用器具を使う物」など「時間と工賃、知識がある専任スタッフ」が必要になります(コレは安くしようとせず業者に任せた方が安全◎!)

3.大型リサイクル家電の有無?

大型リサイクル家電は国の指定で、嫌でも処分費が掛かります。

業者に依頼するとどうしても、大型の家電を処理場まで持っていく人件費や工賃も掛かります(ご自身で郵便局でリサイクル券を購入し、お住いの地域の処理場まで直接持ち込みで行くとその分は安くなります。)

4.買取対象になる物があるか?

思い切って使わなくなった物を売却してみてはいかがでしょうか?使わなくなった趣味の物、ブランド物や貴金属、切手や万年筆,ホビー,コレクション等を見積もり時にお出し頂けると、作業代から値引きが出来ます!

但し、弊社の様に古物鑑定士,遺品査定士のプロがいる所以外には出さないでください。査定金額に大幅な差額が出ます。(要注意)

 

上記をまとめると

☆家の中の物の仕分け・細かい物の処分をを全て自分で行って、1人では運び出せない家具や家電だけにする。(コレが本当に一番安く出来るポイント!)

☆大型家電は、ご自身で地域の処理場まで車やカートで持っていく。(コレも当日料金には響きます!)

☆大型家具は全てご自身で粗大ゴミに出す。

☆使わなくなった物も、終活や断捨離の一環で思い切って買取してもらう。

主にこの4つです。ココだけ押さえれば大丈夫です。料金負担はかなり減るはずですよ^_^



【まとめ】

ee60e452-301e-422b-941b-4af649652089

遺品整理,生前整理,ゴミ屋敷の片付けなど、大掛かりなお片づけの料金は、「荷物の量、お部屋の広さ、搬出環境、買取商品の有無」によってお値段が決まります。

ですが本当に正確な作業金額は、現場をプロに見てもらわないとわからない為、自己診断は難しいのが現実です。

そして、安くできるポイントもわかりましたね⬆︎⬆︎結局一番安く済むのは「自分で仕分け・処分をして、粗大ゴミに出す」といういたってシンプルな物です。

ただセールストークではなく、今からご自身で頑張って遺品整理や生前整理、ゴミ屋敷に立ちむかおうとしている方

「プロの遺品整理業者に依頼して下さい」

家の物を全て空っぽにする作業は「果てしなく時間がかかり、想像以上の体力と時間を消費します。」

あくまで例にはなりますが、1LDKの物を全て片付けるのには、プロの力を使っても約3tのリサイクル量になります。

それが部屋数が増えると5t.6t.10tと増えていきます。5t以上の物の処分は一般の方が片付けられる量ではありません。

まとまった金額にはなりますが、遺品整理業者に依頼をしてプロに片付けてもらうのが、精神衛生上、身体健康上、一番お客様には負担が少ないです。



【皆様へ

遺品整理はどんなに大切な方の物であっても日々の生活のご負担になってしまいます。お家を綺麗にして、新しい風を取り込んで「今の世代」にバトンを渡しましょう。

横浜遺品整理総合受付センターは見積もりも相談も無料で行います!

05036287993までお気軽にお問い合わせ下さい!!心よりお待ち申し上げております。

rei

【横浜遺品整理総合受付センター】

mv

【対応エリア】

【東京 神奈川 埼玉 千葉全域】

【優良企業認定証】

image1

【感謝状】

image2