生前整理で断捨離!メリットや進めるときの注意点まとめ|横浜・川崎・東京で遺品整理のプロがどこよりも安く丁寧にご対応致します。

生前整理で断捨離!メリットや進めるときの注意点まとめ

2022/05/30

生前整理で断捨離!メリットや進めるときの注意点まとめ

死後に備え、身の回りを整理する「生前整理」。断捨離にも役立つと言われており、ここ数年で生前整理を行う方が増えています。

そこで今回は生前整理で断捨離を行うメリットや進め方をまとめました。断捨離をしたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

生前整理と断捨離の違いとは?

生前整理と断捨離の違いとは?
そもそも生前整理とは、自分の死後に備え身の回りを整理することです。自宅にある所有物だけでなく、財産の整理や相続の検討などを行い、ご遺族の負担やトラブルを軽減します。

一方で断捨離とは、不要な物を処分し物への執着を断ち切ることが目的です。身の回りを整えることで生活しやすくなるだけでなく、自分自身の気持ちもリセットできます。

このように生前整理はご家族やご親族のため、断捨離はご自身のために行うのが特徴です。

とはいえ、どちらも所有物を整理することに違いはありません。実際に生前整理と断捨離を同時に行う方も増えています。ご家族・ご自身のどちらも幸せになれるので、生前整理と断捨離の両方を行うのは決して間違ったことではありません。

終活との違いはある?

終活とは「人生の終わりのための活動」の略称です。やり方に決まりはなく人それぞれですが、葬儀やお墓の準備を自分でしたり、身の回りの整理や遺言書を作成したりします。

生前整理や断捨離は終活の中の一部として行われる作業です。

また、終活はただ死後に向けて活動するだけではなく、人生の最期を素敵に迎えることも目的としています。恩人に会いに行く・やり残したことに挑戦するなども終活の一貫と言えるでしょう。

生前整理で断捨離を行うメリット

生前整理で断捨離を行うメリット
生前整理で断捨離を行えば、様々なメリットが得られます。部屋の物が多く困っている方は、これを機にぜひ生前整理を始めてみましょう。

①部屋が片付く

最大のメリットとして挙げられるのが、部屋が片付き生活の質が上がるという点。

断捨離をしたいと感じている方の多くは、物が散乱した状態のお部屋で過ごしているのではないでしょうか。

生前整理で所有物を仕分ければ、自然とお部屋が片付き過ごしやすい状態になります。清潔感のあるお部屋になれば、断捨離のメリットである気持ちの整理も行えます。

また、お部屋が汚れていると家の劣化に繋がり、退去時の費用が高くなる可能性も。生前整理で断捨離をすれば、経年劣化を防げ未来の節約にも繋がるでしょう。

②認知症予防が期待できる

生前整理は所有物を仕分けたり、相続を検討したりとかなり頭を使います。これにより脳が活性化され、認知症予防にも繋がると言われているのです。

また、過去の写真や思い出に触れることも認知症予防に効果的だと分かっています。お部屋の断捨離は思い出の整理にも繋がるので、脳の衰えを予防したい方にもおすすめです。

③自分を見つめ直すきっかけになる

生前整理や断捨離は、「自分を見つめ直せた」という意見も多く耳にします。

整理中は思い出の品やご家族を考えることが多く、自然とご自身の人生を振り返るきっかけとなるのです。

これまでの自分と向き合えば、新たな目標やこれからの生き方が見つかるはず。心機一転、前向きになれるのも生前整理ならではのメリットと言えます。

生前整理での断捨離に注意点はある?

断捨離を目的とした生前整理では、物を捨てすぎるなどのトラブルも考えられます。

ここから解説していく注意点も意識しながら生前整理を行いましょう。

処分するだけが断捨離ではない

「断捨離=物を処分する」というイメージが強く、生前整理でも物を捨てすぎることがあります。

しかし、その結果思い出の品を処分してしまったり、後から必要と分かりもう一度同じ物を購入したり…などのトラブルも。

整理の際に意識しておきたいのが、「処分するだけが断捨離ではない」ということ。あくまでも所有物を整理するのが目的です。本当に不要な物だけを処分するよう、判断の誤りには注意してください。

量が多いなら業者へ依頼する

物を捨てるのが苦手な方は、自宅の物の量が多すぎて手が付けられない場合もあるでしょう。処分する物が多いと処分費用が高額になることも珍しくありません。

そこでおすすめなのが、生前整理の専門業者への依頼です。所有物の仕分けから処分、相続の相談などあらゆる作業で頼りになります。

ココロセイリでも遺品整理のノウハウを活かした生前整理を行っています。仕分けに加え、コレクションや貴重品の鑑定・査定もお任せください。

50代・60代など動けるうちに行う

生前整理は判断力だけでなく、体力も必要となります。時には大型家具の解体や重たい荷物を運ぶなどの作業があり、体が動く50代・60代のうちに行っておくのがおすすめです。

これらの作業が難しい状態で生前整理を行うのは怪我などの危険を伴います。少しでも自分での作業が困難だと感じた場合は、業者へ依頼するようにしましょう。

まとめ

生前整理は同時に断捨離も行える作業です。死後のご家族の負担を減らしたい方はもちろんのこと、お部屋を片付け自身の気持ちをリセットしたい方にもおすすめできます。

弊社ではこれまで多くの方の生前整理をお手伝いしてきました。丁寧な仕分けや各種サービスなどご満足頂いておりますので、まずは無料相談からお問い合わせください。

ご相談はこちら

関連記事

生前整理とは|進め方&やることや費用・デメリット総まとめ

生前整理のやること&進め方まとめ【リスト一覧】

お客様から頂いた口コミ

口コミを下さった皆様誠にありがとうございます。弊社のサービスをご利用下さった皆様から頂いた口コミを下記の画像をクリックするとご覧いただけます。色々なご意見をいただき、お客様からの声をしっかり会社の業務向上に繋げれるよう日々努めて参ります。

口コミへのバナー

対応エリア

対応エリア

神奈川

・横浜市・愛川町・厚木市・綾瀬市・伊勢原市・海老名市・横須賀市・大磯町・大井町・小田原市・開成町・鎌倉市
・川崎市・清川村・相模湖町・相模原市・座間市・寒川町・城山町・逗子市・茅ヶ崎市・津久井町・中井町・二宮町
・箱根町・秦野市・葉山町・平塚市・藤沢市・藤野町・松田町・真鶴町・三浦市・南足柄市・山北町・大和市・湯河原町

東京

・青ヶ島村・昭島市・あきる野市・足立区・荒川区・板橋区・稲城市・江戸川区・青梅市・大田区・奥多摩町(西多摩郡)
・葛飾区・北区・清瀬市・国立市・江東区・小金井市・国分寺市・小平市・狛江市・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区
・墨田区・世田谷区・目黒区・台東区・立川市・多摩市・中央区・調布市・千代田区・豊島区・中野区・西東京市・練馬区
・八王子市・羽村市・東久留米市・東村山市・東大和市・日野市日の出町(西多摩郡)・福生市・文京区・町田市
・瑞穂町・三鷹市・港区・武蔵野市・武蔵村山市

千葉

・旭市・我孫子市・飯岡町・夷隅町・市川市・一宮町・市原市・印西市・印旛村・海上町・浦安市・大網白里町・大多喜町
・大原町・小見川町・御宿町・柏市・勝浦市・鎌ヶ谷市・鴨川市・木更津市・君津市・鋸南町・九十九里町・栗源町・神崎町
・栄町・佐倉市・佐原市・山武町・酒々井町・芝山町・下総町・白子町・白浜町・白井市・袖ヶ浦市・大栄町・多古町・館山市
・千倉町・千葉市・銚子市・長生村・長南町・東金市・東庄町・富浦町・富里市・富山町・長柄町・流山市・習志野市・成田市
・成東町・野栄町・野田市・蓮沼村・干潟町・光町・富津市・船橋市・松尾町・松戸市・丸山町・岬町・三芳村・睦沢町
・本埜村・茂原市・八街市・八千代・市山田町・八日市場市・横芝町・四街道市・和田町

埼玉

・さいたま市・川越市・熊谷市・川口市・行田市・秩父市・所沢市・飯能市・加須市・本庄市・東松山市・春日部市・狭山市
・羽生市・鴻巣市・深谷市・上尾市・草加市・越谷市・蕨市・戸田市・入間市・鳩ヶ谷市・朝霞市・志木市・和光市・新座市
・桶川市・久喜市・北本市・八潮市・富士見市・上福岡市・三郷市・蓮田市・坂戸市・幸手市・鶴ヶ島市・日高市・吉川市
・北足立郡伊奈町・吹上町・入間郡大井町・三芳町・毛呂山町・越生町・比企郡滑川町・嵐山町・小川町・都幾川村・玉川村
・川島町・吉見町・鳩山町・秩父郡横瀬町・皆野町・長瀞町・小鹿野町・両神村・東秩父村・児玉郡美里町・児玉町・神川町
・神泉村・上里町・大里町・江南町・妻沼町・岡部町・川本町・花園町・大里郡寄居町・北埼玉郡騎西町・南河原村・川里町
・北川辺町・大利根町・南埼玉郡宮代町・白岡町・菖蒲町・北葛飾郡栗橋町・鷲宮町・杉戸町・松伏町・庄和町