遺品整理に保険は適用される?一例や手続き・必要書類を解説|横浜・川崎・東京で遺品整理のプロがどこよりも安く丁寧にご対応致します。

遺品整理に保険は適用される?一例や手続き・必要書類を解説

2022/07/15

遺品整理に保険は適用される?一例や手続き・必要書類を解説

大切な方がお亡くなりになられた後は、葬儀や墓石の用意、遺品の整理などあらゆる費用がかかります。

突然のことで費用の準備がなく、遺品整理ができないと困っている方も多いのではないでしょうか。

実はあまり知られていませんが、遺品整理は保険適用される場合があるのです。故人の加入保険や条件によって適用されるかが異なりますので、詳しく見ていきましょう。

遺品整理は保険が適用される場合がある!

状況にもよりますが、遺品整理は保険適用される場合があります。

しかし保険に加入する際、ほとんどの保険会社では遺品整理に関する説明がありません。さらに項目にも「遺品整理」とは書かれておらず、多くの方が保険適用される事実を知らないまま自費で遺品整理を行っているのです。

また、補償を受けるためには遺品整理の前にお部屋の写真などを撮影し、記録しておく必要があります。写真がないと保険金が支払われませんので注意してください。

遺品整理の保険適用の例

遺品整理の保険適用の例

遺品整理が適用される保険の種類は限られています。また、遺品整理の中でも適用される場合とされない場合があります。

どのような条件下で保険金が支払われる可能性があるのか、4つの例を確認していきましょう。

火災保険

故人が加入していた火災保険の補償内容によっては、遺品整理に保険金が支払われるケースがあります。

火災保険が降りるのは、孤独死など特殊清掃・現状回復が必要なお部屋に多いです。これらの作業は多額の費用がかかるため、保険金が支払われるのは非常に助かるでしょう。ただし主契約ではなく特約であるケースがほとんどなので、補償内容をしっかりと確認してください。

孤独死保険

ここ数年で増えたのが、孤独死に特化した保険です。孤独死したお部屋は特殊清掃や原状回復が必要で、遺品整理の費用が相場の5倍以上になることも珍しくありません。

孤独死保険はこれらの費用を賄える保険です。最悪の場合に備えご自身で加入する入居型に加え、大家さんへ向けた家主型があります。家主型は原状回復までにかかった空室期間や家賃の減額にも対応できるのが特徴です。

高齢者の一人暮らしが多い今、入居・家主型ともに孤独死保険への加入が増えています。

少額短期保険

少ない掛け金で短期間加入する少額短期保険(ミニ保険)は、遺品整理の費用や原状回復にかかる修繕費の補償を適用している場合があります。

故人がどのような少額短期保険に加入しているかによって異なりますが、このような保険があることも覚えておくと良いでしょう。

生命保険

生命保険の補償に遺品整理は含まれていませんが、死亡した際に下りた保険金を遺品整理の費用に回すという手もあります。

生命保険金は遺品整理の他にも、お葬式や引っ越し費用など故人に関する費用として使用するご遺族が多いです。

遺品整理の保険手続き!必要な書類は?

保険会社によって必要書類は異なりますが、基本的には以下を準備しておくと良いでしょう。

・死亡診断書の写し
・作業前後の写真
・遺品整理の見積もり

写真の撮り方などは細かな規定がある場合も多いです。適当に行うのではなく、補償条件をしっかりと確認してから遺品整理に取り掛かりましょう。

遺品整理が適用される保険に入るべき?

遺品整理が適用される保険に入るべき?

遺品整理は遺産で補える程度の費用で済むことも多く、基本的には遺品整理のためだけに保険へ加入する必要はないでしょう。

ほとんどの保険は遺品整理に限ったものではなく、火災や死亡などに備えて加入するものです。遺品整理は特約が必要な場合がほとんどなので、保険はあくまでも主契約をメインとして考えましょう。

しかし、以下に当てはまる場合は遺品整理が適用される保険へ入るのがおすすめです。

・一人暮らしで孤独死のリスクがある
・貯金がほとんどない
・なるべく遺族の負担を減らしたい

遺品整理を保険適用にするには、故人もしくは大家さんが保険へ加入していなければなりません。亡くなってからでは遅いので、早めに検討しておくと良いでしょう。

まとめ

遺品整理は保険適用になる可能性がある事実を知らなかった方も多いのではないでしょうか。故人が何の保険にどのような条件で加入していたかによって適用の有無が異なるので、補償内容の確認が必須です。

必要書類である作業前後のお写真は、どこまで細かく撮影すべきか分からないというご相談も多く頂きます。ココロセイリでは長年の経験から、保険適用の際の知識もございます。遺品整理にお悩みの方はぜひお問い合わせください。

ご相談はこちら

関連記事

遺品整理の費用相場まとめ!間取り別の料金や安くする方法とは?

団地(市営・都営・UR賃貸・公団)の遺品整理は大変?原状回復や遺品買取を楽にする方法とは

お客様から頂いた口コミ

口コミを下さった皆様誠にありがとうございます。弊社のサービスをご利用下さった皆様から頂いた口コミを下記の画像をクリックするとご覧いただけます。色々なご意見をいただき、お客様からの声をしっかり会社の業務向上に繋げれるよう日々努めて参ります。

口コミへのバナー

対応エリア

対応エリア

神奈川

・横浜市・愛川町・厚木市・綾瀬市・伊勢原市・海老名市・横須賀市・大磯町・大井町・小田原市・開成町・鎌倉市
・川崎市・清川村・相模湖町・相模原市・座間市・寒川町・城山町・逗子市・茅ヶ崎市・津久井町・中井町・二宮町
・箱根町・秦野市・葉山町・平塚市・藤沢市・藤野町・松田町・真鶴町・三浦市・南足柄市・山北町・大和市・湯河原町

東京

・青ヶ島村・昭島市・あきる野市・足立区・荒川区・板橋区・稲城市・江戸川区・青梅市・大田区・奥多摩町(西多摩郡)
・葛飾区・北区・清瀬市・国立市・江東区・小金井市・国分寺市・小平市・狛江市・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区
・墨田区・世田谷区・目黒区・台東区・立川市・多摩市・中央区・調布市・千代田区・豊島区・中野区・西東京市・練馬区
・八王子市・羽村市・東久留米市・東村山市・東大和市・日野市日の出町(西多摩郡)・福生市・文京区・町田市
・瑞穂町・三鷹市・港区・武蔵野市・武蔵村山市

千葉

・旭市・我孫子市・飯岡町・夷隅町・市川市・一宮町・市原市・印西市・印旛村・海上町・浦安市・大網白里町・大多喜町
・大原町・小見川町・御宿町・柏市・勝浦市・鎌ヶ谷市・鴨川市・木更津市・君津市・鋸南町・九十九里町・栗源町・神崎町
・栄町・佐倉市・佐原市・山武町・酒々井町・芝山町・下総町・白子町・白浜町・白井市・袖ヶ浦市・大栄町・多古町・館山市
・千倉町・千葉市・銚子市・長生村・長南町・東金市・東庄町・富浦町・富里市・富山町・長柄町・流山市・習志野市・成田市
・成東町・野栄町・野田市・蓮沼村・干潟町・光町・富津市・船橋市・松尾町・松戸市・丸山町・岬町・三芳村・睦沢町
・本埜村・茂原市・八街市・八千代・市山田町・八日市場市・横芝町・四街道市・和田町

埼玉

・さいたま市・川越市・熊谷市・川口市・行田市・秩父市・所沢市・飯能市・加須市・本庄市・東松山市・春日部市・狭山市
・羽生市・鴻巣市・深谷市・上尾市・草加市・越谷市・蕨市・戸田市・入間市・鳩ヶ谷市・朝霞市・志木市・和光市・新座市
・桶川市・久喜市・北本市・八潮市・富士見市・上福岡市・三郷市・蓮田市・坂戸市・幸手市・鶴ヶ島市・日高市・吉川市
・北足立郡伊奈町・吹上町・入間郡大井町・三芳町・毛呂山町・越生町・比企郡滑川町・嵐山町・小川町・都幾川村・玉川村
・川島町・吉見町・鳩山町・秩父郡横瀬町・皆野町・長瀞町・小鹿野町・両神村・東秩父村・児玉郡美里町・児玉町・神川町
・神泉村・上里町・大里町・江南町・妻沼町・岡部町・川本町・花園町・大里郡寄居町・北埼玉郡騎西町・南河原村・川里町
・北川辺町・大利根町・南埼玉郡宮代町・白岡町・菖蒲町・北葛飾郡栗橋町・鷲宮町・杉戸町・松伏町・庄和町